MENU

楽しくするために、
ひたすらチャレンジする。

山本 燿次

株式会社インテグラルウェルフェア

僕は昔から自由人で、興味を持ったことには何でもとりあえず挑戦してきました。しかし、上手くいかないこともしばしば。当時言われた“お前は無能だ”という言葉をいまでも覚えています。社長さんの付き人をした際も、毎日怒られては泣いて帰る日々を繰り返していました。ところが、そんな僕でも1年後には、“社会で、一人で、会社を出来るまでにはなったな”と言ってもらえるまで成長することができました。それがわたしの扉がひらいた瞬間でした。そのような経験もあり、いまはインテグラルワークスを通して、みなさんの“したいこと・楽しいこと”などのお手伝いをしたいと思っています。就労継続支援A型の手助けをとおして、みなさんのよりよい人生の扉をひらくことができたら、うれしいです。

感謝の積み重ねが、
人生をよりよくする。

堀内 健太郎

株式会社インテグラルウェルネス

わたしが仕事でやりがいを感じるときは、目の前で困っている人に対して寄り添うことができ、必要なサポートをすることで、相手が喜んだり、感謝されることで人の役に立っていることを実感できるときです。そういった「感謝」を積み重ねていくことが、よりよい人生への扉をひらくのだと思います。周りと比較せず、相手が、自分が幸せになるために何をしたらいいか考え、行動していくことが大事だと思います。いまの職場キラリには、新しいことにチャレンジできる可能性を感じたので、転職してきました。不安はありましたが、周りの方に支えられて、さまざまな事にチャレンジできています。この選択が「よりよい人生」につながることを証明していきたいと思います。

無理をせずに、
新しいことにも挑戦できる。

江森 泉

株式会社インテグラル

仕事に家事と時間に追われる生活をしており、あっという間に子どもが成長していく中で、このままでいいのかと思い、10年以上働いていた職場を退職し、思い切ってパート社員として転職しました。収入はもちろん激減しましたが、子どもたちとの時間が増え、転職して良かったと思います。社会人になってから新たに学ぶ事が少なくなった中で、苦手分野や、未経験の仕事にも挑戦させてもらえます。そしてそれをものにできたとき、評価されて役に立てたときにやりがいを感じます。家族みんなが健康で笑って暮らせるようにまず私自身が元気でこそ、充実した時間が過ごせると思うのであまり無理をせずに仕事と家庭とバランスのとれた生活をすることが理想です。人生は日々の積み重ねだと思いますので、1日1日、少しずつでも挑戦していきたいと思います。

利用者さまとのあいだに、
信頼関係がうまれた。

北川 萌々子

株式会社インテグラルウェルネス

デイサービスで働く上でうれしいことは、感謝の言葉はもちろん、それよりも、“信頼関係“を利用者さまとつくれた時です。移動、入院、逝去が何度もある介護業界ですが、利用者さまの認知がどれだけひどくても、目で“ありがとう”と感情を伝えてきたり、逆に私も伝えたりと、信頼関係をつくれてきているなと実感した時は働いていてよかったと思える瞬間です。些細なことかもしれませが、そういった何気ないことをうれしく思える日々が、「よりよい人生」につながるのだと思います。周囲の人に支えられ、1人ではないと実感する毎日に、私は幸せだと感じます。これからも自信をもって、さまざまな人と信頼関係をつくっていきたいです。

「自分らしさ」を、
存分に活かすことができる。

山田 いづみ

株式会社インテグラルウェルフェア

仕事において、一度達成感を知ってしまうと、人は欲ばりになり、「次もまた」と思うようになります。なので、仕事に対する私の考え方は「いつも楽しく、真剣でいること」「うわべだけで頭を下げずに、誇りを持っていること」です。さまざまな職種の経験がありますが、いつもこの考えが軸にあり、それが「自分らしさ」なのではないかと思います。仕事でもプライベートでも「自分らしさ」を活かせていることが、私の考える「よりよい人生」です。そしてTOMONIではそれを存分に活かすことができるので、自分らしい人生を歩ませてくれている、この環境、すべての方々に感謝しかありません。

助けてくれた人への
感謝をわすれない。

中嶋 洋介

株式会社インテグラル

異業種からの転職で、建築に関してはまったくの素人だったので、2年間現場での仕事をさせていただきました。何も仕事できないなら、せめて現場の掃除だけとも思い、必死に食らいつきました。ある現場で、完成お引渡しの際、お客様から「きれいに仕上げてくれてありがとう」というお言葉をいただきました。その時の感情は今でも忘れられません。お客様が私の「よりよい人生」の扉をひらいてくださいました。私にとって「よりよい人生」とは「大切なひとのために生きる人生」です。今まで色々な経験をしました。その時に助けていただいた方々、寄り添って頂いた方々への感謝の気持ちを忘れず、大切なひとと共に、よりよい人生を、感じていきたいです。

利用者さまの笑顔に、
元気づけられる毎日。

平畑 ミカ

株式会社インテグラルウェルフェア

利用者さまが、社会参加や日常生活を楽しんでいる様子を見ることが、仕事のやりがいになっています。もちろん業務の中で大変なこともありますが、溢れんばかりのキラキラな笑顔をみると、自分まで笑顔になり、やる気が出てきます。そして、この仕事を通して自分自身の成長を感じられることにも、やりがいを感じています。楽しむ・笑顔になるということを自分の軸としています。仕事もプライベートでも、この軸をブレないように選択するようにしています。マイナスな気持ちになることもありますが、一旦立ち止まって軸がブレないようにどうやったら楽しくできるかな?こうしたらおもしろそうだな!など、プラスな気持ちになるようなことを考え、選択することで、自分の人生を楽しく笑顔で送れると思います。